研修医募集

募集要項

大阪家庭医療センター 家庭医療学後期研修プログラム

概要

当PGは複数の家庭医療教育診療所と総合内科・ERの充実した中小規模病院、小児科・精神科は大阪府下でも指折りの研修施設と連携し、6ヶ月の家庭医研修期間だけでなく、内科・小児科研修中もワンデイバックを行い、3年間継続して家庭医としての成長ができることが特徴です。

プログラム終了後、日本プライマリ・ケア連合学会専門医認定試験の受験資格が与えられます。

プログラム責任者 大島 民旗(おおしま たみき)

処遇
身分:常勤医
給与:月額449,000円(卒後3年時、手当含む・賞与除く)
応募資格
2年間の厚生労働省指定の初期臨床研修を終了(見込み)した医師
募集人数
4名
応募方法
下記の書類提出による
履歴書、医師免許証(写し)、初期研修修了書(見込み)、志願動機(A4、2枚以内。様式は問わない)
選考方法
面接
お問い合わせ先
OCFP事務局(西淀病院医局事務課)
Tel :06-6472-1207
Mail : ishikenshu@yodokyo.or.jp(担当:今村)